【板藍茶・板藍のど飴について】

こんにちは!

広島県竹原市の漢方・中医アロマセラピー専門店【漢香堂】の鳥井加奈です。

昨晩、「漢方お茶会」でいつもお世話になっている西条公会堂さんのライブに行ってきました。

スチール・パンとギターのコラボだったのですが、「スチール・パンってこんな軽やかな音も出るんじゃ(;・ω・)」とよい意味で裏切られた夜。

ギターの渋い音色と合わさった音楽は、絶妙なバランスで、とても感動しました★

御調のパン屋さんパンとさんも出店されてて、選びきれずいっぱい買ったのに、「早く食べた方が良いよね♪」と晩ごはんでペロリ。

食べ過ぎました( ̄▽ ̄;)

そんな素敵なライブ中、のどがイガっとして、咳き込みそうな時があって。

「みんな音楽に酔いしれてるのに、咳したらやばい!」と思うと益々咳き込みそうになって。。

慌てて、【板藍(ばんらん)のど飴】を口に入れたら、すーっと楽になって、咳き込まずに済みました(*^^*)

「セーーフ」と心の中でガッツポーズです笑っ

京都時代、電車通勤だった時も必ずバッグに入れてたくらい大好きなのど飴なんですが。。

最近の新型肺炎、インフルエンザ、花粉症などが重なって、マスクがないように、板藍茶・板藍のど飴も入荷が止まってしまいました( ;∀;)

次回入荷予定は、3月末とのこと。。

多めに在庫を確保してはいるのですが、1ヶ月以上は持つかどうか。。

そこで、皆さまになるべく行き渡るように、しばらくは「お一人様各1つ限り」の販売とさせて頂きます。

ご不便おかけしますが、何卒ご了承下さいませ。

関連記事

  1. お店でもアロマスプレー作れます!

  2. 【10/27(日)13:00~17:00 休日オープンします…

  3. 【東広島市西条 アロマ&ヨガワークショップのお知らせ】

  4. 【3/6(金)イベント出店のお知らせ】

  5. 夏季休業のお知らせ

  6. 【夏季休業のお知らせ】